人気ブログランキング |

タグ:登山 ( 135 ) タグの人気記事

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します

元日は身体がなまってはと、宝篋山に登ってきました。ゆっくり周り、ざっと4時間の行程です。これで今年も山へ行ったり蝶を追いかけたり出来そうです。
頂上からは、目の前の筑波山、そのずっと後には男体山や白根山、東側は霞ケ浦や遠くには太平洋と晴れ晴れとした景色を眺めることが出来ました。

d0149245_21433184.jpg




d0149245_21432852.jpg




d0149245_21432417.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-01-01 21:45 | Comments(5)

大河原峠から双子山へ

晴天の日を待ちわびて、中信の大河原峠から双子山へ散策しながら探蝶をしてきました。(9月9日)
朝早くの到着で蝶影は全く無く、時間もあるので双子山を目指しました。さすがに2000mを超えた山で気温15℃は肌寒さを感じます。でも、マツムシソウなど辛くも咲いていたので、時間が経てば温かくなり蝶も期待できそうな予感がしました。

d0149245_12392943.jpg




d0149245_12392493.jpg




d0149245_12392020.jpg




d0149245_12391543.jpg




d0149245_12384887.jpg




d0149245_12384480.jpg




d0149245_12383988.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2017-09-12 12:41 | Comments(0)

大蔵高丸森林浴

とても気持ちの良いトレッキングでしたが、熊さんには遇いたくない。

d0149245_17595108.jpg




d0149245_17594725.jpg




d0149245_17594394.jpg




d0149245_17594093.jpg




d0149245_17593685.jpg




d0149245_17593282.jpg




d0149245_17592736.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2017-07-17 18:01 | TG-4 | Comments(0)

ここから見る富士山は尖って見えます。

秀麗富嶽十二景三番山頂ハマイバから見た富士山です。
山梨県・大蔵高丸からハマイバ(破魔射場丸)をピストンでハイキングしてきました。何か珍しい蝶にも出逢えればという思惑もありましたが、ギンイチモンジセセリとギンボシヒョウモンくらいでした。キベリタテハやヒオドシチョウは目の前を横切りましたが、カメラで捕らえられませんでした。白い小さな花にシジミチョウが顔を覗かせていました。


d0149245_21354263.jpg




d0149245_21353884.jpg




d0149245_21353546.jpg




d0149245_21352995.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2017-07-12 21:39 | TG-4 | Comments(1)

アカヤシオと袈裟丸山

アカヤシオを前に置き、袈裟丸山を、そして百名山の男体山、皇海山、日光白根山を撮影。空気が澄んでいると富士山や至仏山も展望できるそうです。
皇海山と書いてスカイサンと読みます。名前の由来、詳しくは忘れましたが、読み方の間違いや当て字の間違いから皇海山(スカイサン)という英語のような山の名になったそうです。

 袈裟丸山 ↓

d0149245_18515128.jpg


男体山 ↓
d0149245_18514502.jpg




雪を被った左の山が皇海山、右が日光白根山  ↓

d0149245_18514253.jpg



d0149245_18513875.jpg



d0149245_18513395.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2017-05-21 18:57 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

アカヤシオの中で鹿を見た

袈裟丸山では熊注意!の看板が出ていたので、遭遇防止の鈴を付けて歩いていました。林の中で何か大きいモノが動いた気配がしてその方向を向いたら大人しそうな大きい鹿がこちらを伺っています。とりあえず、記念写真を撮っておきました。慌てて望遠でも撮りました。後で見たら、写ってないようにも見えて不安でしたが、なんとか撮れていました。地元の人に話したら、鹿など動物は周りの景色に溶け込むように出来てるのでという話を聞いて、成程と納得しました。

d0149245_08014891.jpg



d0149245_08014409.jpg



d0149245_08014137.jpg



d0149245_08013667.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2017-05-21 08:03 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

アカヤシオ

袈裟丸山の登山口から登り始めて一時間ほどで、アカヤシオが少しずつ眼に入ってきました。後日、アカヤシオだけで纏めてみようと思っています。
昨年のちょうど今頃、大分県・九重山で見たミヤマキリシマも素晴しかったですが、アカヤシオツツジもそれとは違った美しさがあります。


d0149245_20073177.jpg



d0149245_20070173.jpg



d0149245_20063123.jpg



d0149245_20060028.jpg



d0149245_20053099.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2017-05-20 20:15 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

袈裟丸山散策

アカヤシオが咲き始めたと聞いて、群馬と栃木の境にある袈裟丸山を訪ねました。
山深いせいか新緑がまだ黄味が強めの葉が多かったです。肝心のアカヤシオの気配が無く、ミツバツツジは名前の通り三つ葉は残し花は散っていました。下山してきた登山客に尋ねると、もっと高い所では綺麗に咲いてると云う事でした。楽しみにしながら、動かない脚を進めました。

d0149245_18142769.jpg



d0149245_18142258.jpg



d0149245_18141928.jpg



d0149245_18141558.jpg



d0149245_18141068.jpg
まだ一部残雪がある中で、リンドウの仲間が鮮やかに咲いていました。






by TGokuraku-TOMBO | 2017-05-20 18:18 | TG-4 | Comments(0)

宝篋山登山                     茨城県・つくば市小田字向山

宝篋山(ホウキョウサン)461m:常磐道や294号線からも電波塔が見えるので、あの山かと思われる方も多いと思います。
低山ですが、意外と人気があって地元の方も東京方面の方も登山客は沢山います。正月は初日の出を見に来る登山客で賑っていました。春は山桜やこぶしが綺麗だそうです。山頂付近にも山城がありましたが、下界には小田城があって、戦国時代は穀倉地帯の為に要衝だったそうです。

d0149245_16305173.jpg


↓ 山頂から太平洋を望む

d0149245_16304776.jpg


↓ 山頂から筑波山を望む

d0149245_16304439.jpg


↓ 下山途中に小田城跡方面を望む
d0149245_16304080.jpg



↓ 宝篋山登山口の小田休憩所の名物猫
d0149245_16303436.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2017-01-08 16:37 | Comments(0)

崖の湯温泉からの展望

中央アルプス縦走(千畳敷~桧尾岳~熊沢岳~空木岳~池山林道)の難行苦行を終え、長野県・塩尻市の崖の湯温泉で心身を休めました。
ここは三度目ですが、初めて北アルプスの展望を楽しむ事ができました。(今まで雨や曇りで)
手前の松本平と背景の穂高岳や槍ヶ岳の北アルプスは日本を代表するくらいの素晴らしい景色です。

d0149245_1058436.jpg



穂高岳
d0149245_10585374.jpg



槍ヶ岳
d0149245_1059133.jpg




d0149245_10591228.jpg




d0149245_10592157.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2016-08-28 11:01 | Comments(0)