人気ブログランキング |

タグ:動物 ( 52 ) タグの人気記事

クロコダイル・ファームで、またまたオオトカゲと遭遇

このワニ園で小さいトカゲ(日本のトカゲの5倍)に驚いて、再度気を取り直しモンキアゲハやルリモンアゲハを追いかけていると、前方にあのオオトカゲが早足で立ち去りました。勿論ワニは檻の中ですが、オオトカゲは放し飼い(野生)なんです。
この後にランカウイからペナンへ移動し、エントピアのある街に流れる川で、このオオトカゲを目撃しました。マレーシアの地方では、人間とうまく?共存しているようです。

d0149245_08504150.jpg



d0149245_08503790.jpg



d0149245_08502397.jpg



d0149245_08501976.jpg



d0149245_08501471.jpg



d0149245_08501178.jpg



d0149245_08500618.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-09 18:38 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

クロコダイル ファームで蝶撮りのつもりが

クロコダイルファームでは花も多く育てていると聞いてワニ見学はさておき、花が咲いているところを蝶を求めて探しました。といってもワニ見学の順路が決まっており、先ずはそれに沿うしか仕方なく道を辿りました。昨年オーストラリア・ケアンズでも蝶を探しにワニ園を訪ねていて、それなりの成果があったので期待していました。
順路の途中で何か目の前を横切ったモノがいました。よ~く見ると、ワニの子供です!いやっ、トカゲです。ホテルで見たオオトカゲよりは勿論小さいですが、日本のトカゲに比べると5倍くらいは大きいです。ワニを見ながら来たもので、子供のワニが逃げたのかと錯覚に陥りました。

d0149245_22400306.jpg





d0149245_22400099.jpg



d0149245_22395466.jpg



d0149245_22395167.jpg



d0149245_22394746.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-08 22:45 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

ベッカムヘアーの猿

テラガ・トゥジューという蝶ポイントで猿と遭遇です。大きい滝があるところまで蝶々を追いかけていたら、岩の上で寛いでいる猿と目が合いました。ホテル周辺で見たダスキリーフモンキーとは違う日本ザルに近い種類のカニクイザルのようです。ちょっと憂いを帯びたカッコイイ猿でした。(ランカウイ 9/19)

d0149245_23280506.jpg



d0149245_23280262.jpg



d0149245_23275954.jpg



d0149245_23275631.jpg



d0149245_23275009.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-07 08:14 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

キシタアゲハに見とれていたら

散策路では、お初にお目に掛かる蝶が出て来たり初めての国は刺激があります。
黄色くて大きいアゲハ!キシタアゲハもいるんだと、飛び去るところを適当に目くら撃ち・・・おやっ、さっきのオオトカゲが!こちらを威圧する態度も無く、なんとなく優しい眼に助けられた気がします。

d0149245_16430889.jpg




d0149245_16430595.jpg




d0149245_16430233.jpg




d0149245_16425756.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-03 16:44 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

ランカウイ島へのみちしるべ

ホテル内の散策路を見ていると、小さな虫が気になります。曇りがちの天候で薄暗く、よく見えなかったのですがハンミョウです。彼が自然豊かなランカウイの案内を買って出てくれたようです。

d0149245_16363497.jpg



d0149245_16363191.jpg



d0149245_16362816.jpg



d0149245_16362482.jpg



d0149245_16361959.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-02 16:37 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

いきなり仰天のランカウイ島

今回のマレーシア探蝶は何が何でもラジャブルック(アカエリトリバネアゲハ)に逢いたい事が趣旨で、最初の地はランカウイ島、そこからフェリーでペナン島に渡りバタフライファームの「エントピア」でラジャブルックと対面。ペナン島からはバスでキャメロンハイランドへ移動しクアラウー(KualaWoh)で吸水に来るラジャブルックを撮る予定で、万が一撮れないときはクアラルンプールのバタフライガーデンで撮るという保険を掛けたような予定を立てました。
そんなこんなで、まさかランカウイ島に巨大トカゲがいるなんて全然知りませんでした。アテンションだってトカゲと遭遇してから目に入ってきました。ホテルの部屋で荷物を解き、カメラを抱えてホテルの散策路へ飛び出しました。最初目に飛び込んで来た時は何か庭の置物のように見えましたが、あまりにもリアルだし、一歩後ずさりしたものの、レンズは大トカゲに向けていました。このトカゲ優に1メートル以上はあります。

d0149245_18200958.jpg



d0149245_18200508.jpg



d0149245_18200119.jpg



d0149245_18195667.jpg



d0149245_18195155.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-01 18:30 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

カタツムリ

遠くからでも見つけられるくらいの大きい蝸牛でした。少し前までは連日の雨で、蝸牛にとってはベストシーズンだったようです。

d0149245_10183345.jpg



d0149245_10183081.jpg



d0149245_10182634.jpg



d0149245_10182218.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-07-30 10:19 | RX10Ⅳ | Comments(0)

南山渓で出逢ったネコ

温かいのか、冷やっこいのか?訊いてみようかと思ったら、寝てました。(4/6 台湾・南投縣)

*しばらくの間、台湾の写真を離れて日本の春の写真をUPしていきます。

d0149245_16240398.jpg




d0149245_16235862.jpg




d0149245_16235412.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2019-05-02 16:25 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

餌をねだる台湾リス

陽明山では蝶は現れなかったけれど、台湾リスが愛嬌のある姿で歓迎してくれました?1枚目はもう、おねだりポーズの何物でもないですね。
タイワンリスは日本でも動物園やペットとして飼われていたのが逃げ出して、野生化しているそうです。それが最近では各地に増えて、農作物や苗木、電線などを食いちぎったりで被害甚大だそうで、10年前くらいから特定外来生物に指定され、一部では駆除もされているとか、愛嬌があるからと云って餌付けなんかしちゃ駄目なんですね。

d0149245_21512083.jpg




d0149245_21511607.jpg




d0149245_21511285.jpg




d0149245_21510844.jpg




d0149245_21510543.jpg




d0149245_21510128.jpg




d0149245_21505728.jpg




d0149245_21505286.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2019-04-29 21:55 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

脱力猫

タイらしい猫です。午後になると暑いしね。
ゆっくりとした時間が流れています。

d0149245_17541424.jpg




d0149245_17540903.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2019-03-29 17:55 | RX10Ⅳ | Comments(0)