タグ:スケッチ ( 554 ) タグの人気記事

花見川にゲイシャガールが

蝶を求めて花見川探索中に違う蝶が現れました。色気のある可愛らしい仕草のシルエットは、なかなか良いタッチで描かれていました。

d0149245_09412973.jpg




d0149245_09412551.jpg




d0149245_09412297.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2018-04-08 09:43 | RX10Ⅳ | Comments(0)

里山の春

新しいカメラに慣れるために筑波の里山を歩いてきました。ここはまだ春の三分咲きくらいでした。この日から一気に気温も上昇し、桜も今では満開のピークを通り越したようです。

d0149245_21395647.jpg




d0149245_21395242.jpg




d0149245_21394739.jpg




d0149245_21394179.jpg




d0149245_21393767.jpg




d0149245_21393370.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-29 21:41 | RX10Ⅳ | Comments(0)

墾丁国家公園 (Kenting National Park in TAIWAN)

私が行ったのは(3/10)土曜日でしたが、入園者は少なく園内独り占めで蝶の写真も撮り放題かなとほくそ笑んでいましたが、蝶も全くに近いくらい飛んでいませんでした。やはり、日本では珍しい亜熱帯地方の樹木がジャングルのように繁茂していて、まだそんなに暑くは無く気持ちよく散策する事が出来ました。元々ジャングルだった所を公園にしたのでしょうが、あまりにも整備されすぎて興ざめしてしまいました。それでも、毒蛇や毒蜂の注意標識がジャングルを甘く見るなという喚起なんでしょうね。

d0149245_22465518.jpg




d0149245_22465242.jpg




d0149245_22464918.jpg




d0149245_22464577.jpg




d0149245_22464207.jpg




d0149245_22463830.jpg




d0149245_22463487.jpg




d0149245_22462977.jpg




d0149245_22462698.jpg




d0149245_22462262.jpg










by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-24 08:19 | TG-4 | Comments(0)

ムンバイの屋外大洗濯場

背景の高層ビルと何十年何百年前から延々と続けられてきた営みとの落差は、カルチャーショックなんて、簡単には云えません。
今回のインド旅行は短い期間でも旅の醍醐味を存分に味わえた気がします。風景にしても遺跡にしても人間の営みへの強い好奇心を掻き立てられたおもいです。自分自身も萎えかけて来た気力や体力を再確認して、もう少し面白そうな道を歩けそうな気がしてきました。

d0149245_00442089.jpg




d0149245_00441681.jpg




d0149245_00441379.jpg




d0149245_00440977.jpg




d0149245_00440637.jpg




d0149245_00440284.jpg




d0149245_00435890.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-20 08:24 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(2)

エレファンタ島からアポロ埠頭へ

エレファンタ島の石窟寺院を観て午後にインド門へ戻って来たら、朝には少なかった観光客が10倍以上に増えていました。殆どがインド人です。

d0149245_23273354.jpg




d0149245_23273101.jpg




d0149245_23272702.jpg




d0149245_23272328.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-19 08:57 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

世界遺産エレファンタ島の裏側

7世紀に建立された石窟寺院が世界遺産なのかも知れませんが、潮が引いた海辺や砂浜、マングローブの木々の間にはビニール袋などのゴミが散乱した惨状を目の当たりにすると悲しくなってきます。先日テレビでもアンコール・ワットのあるシェムリアップのゴミ問題をドキュメント番組で伝えていましたが、観光客が来て繁栄しても、それに比例してゴミも増えてきます。今、インドではレジ袋使用禁止になっていますが、小さな努力の積み重ね必要です。

d0149245_20393326.jpg




d0149245_20392969.jpg




d0149245_20392564.jpg




d0149245_20392003.jpg




d0149245_20391694.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-12 20:41 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

エレファンタ島に上陸

アポロ埠頭(インド門の前)から連絡船で1時間あまり、9キロのところにある小さな岩山の島です。
到着した埠頭からは、おもちゃのようなトロッコがシヴァ寺院の入口手前まで運んでくれます。少し前までいたデカン高原の景色とは違う亜熱帯の島は、緊張をほぐしてくれそうな優しい雰囲気をもっていました。

d0149245_22440327.jpg




d0149245_22435989.jpg




d0149245_22435540.jpg




d0149245_22435126.jpg




d0149245_22434842.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-12 09:07 | ZR3000 | Comments(0)

ムンバイ湾に停泊している船舶

ムンバイ(ボンベイ)は海の玄関口だけあって、様々な船が停泊してます。メインの港はここから少し移動したそうですが、大国インドを想わせます。

d0149245_15512997.jpg




d0149245_15512622.jpg




d0149245_15512317.jpg




d0149245_15512077.jpg




d0149245_15511763.jpg




d0149245_15511398.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-11 15:53 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)