人気ブログランキング |

タグ:スケッチ ( 638 ) タグの人気記事

KLバタフライパークのトイレにて

日本では以前トイレには蠅や虻が居ましたが蝶はあまり記憶がありません。一度、何かにつけて蝶自慢の方から、山小屋のトイレで何十頭ものオオムラサキが飛び出してきて驚いたという話を聞いたことがあります。
写真で見た感じでは蛍光灯に止まったり、白い壁に止まっているので、ライトトラップのような効果からでしょうか?それともアンモニア効果でしょうか?

KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17273234.jpg




KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17272555.jpg




KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17271796.jpg




KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17270995.jpg




KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17270182.jpg




KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17265364.jpg




KLバタフライパークのトイレにて_d0149245_17264221.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-12-22 17:30 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

大町公園散策

市川市立動植物園に隣接していて、湿地帯のある自然観察のスペースは野鳥観察にピッタリです。この時はあまり見掛けることはありませんでした。

大町公園散策_d0149245_17161591.jpg



大町公園散策_d0149245_17160455.jpg



大町公園散策_d0149245_17155947.jpg



大町公園散策_d0149245_17155231.jpg



大町公園散策_d0149245_17154524.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-12-14 17:17 | D7500 | Comments(0)

初冬の雑木林を歩く

見慣れた木の葉や雑草も冬間近を知らせています。風変わりなキノコも目を楽しませてくれます。

初冬の雑木林を歩く_d0149245_22540235.jpg




初冬の雑木林を歩く_d0149245_22535803.jpg




初冬の雑木林を歩く_d0149245_22535492.jpg




初冬の雑木林を歩く_d0149245_22534900.jpg




初冬の雑木林を歩く_d0149245_22534422.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-12-08 09:36 | D7500 | Comments(0)

マテバシイ通りの山茶花

松戸市(千葉県)には樹木を通りの名称にしているところがあって、どこにでもあるサクラ通りやケヤキ通りは耳慣れていますが、マテバシイ通りは聞いたことがありません。でも実際に松戸市では二か所も「マテバシイ通り」があります。余計ですが「アメリカフウ通り」もあります。
マテバシイの葉の裏にムラサキツバメシジミやムラサキシジミが越冬する際に集団で翅寄せ合って止まっていますので、特にこの頃は気にして覗いこんでいますが、山茶花の花も隣で咲いていたので、ひょっとするとと頭に浮かびましたが、居ませんでした。

マテバシイ通りの山茶花_d0149245_17045135.jpg




マテバシイ通りの山茶花_d0149245_17044688.jpg




マテバシイ通りの山茶花_d0149245_17043868.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2019-12-07 18:40 | D7500 | Comments(0)

本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉

12月5日(木)に紅葉の様子を見てきました。平日にも関わらず大勢の人が訪ねていました。目につくのはカメラを携えてる人の多いこと!カメラ業界が不振だと言われていますがホントかな?と思うほどです。勿論スマホでの撮影も多いですが、近場の紅葉ポイントなのでアマチュアカメラマンには好都合なんでしょう。

本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13230551.jpg




本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13230203.jpg




本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13225874.jpg




本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13225500.jpg




本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13225214.jpg




本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13224917.jpg




本土寺(松戸市)とその周辺の紅葉_d0149245_13224553.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-12-07 13:24 | D7500 | Comments(0)

初冬の公園

12月に入ったとは言え、秋の名残もまだまだあります。

初冬の公園_d0149245_23153349.jpg



初冬の公園_d0149245_23153097.jpg



初冬の公園_d0149245_23152626.jpg



初冬の公園_d0149245_23151807.jpg



初冬の公園_d0149245_23151872.jpg



初冬の公園_d0149245_23151453.jpg



初冬の公園_d0149245_23151088.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2019-12-04 08:13 | D7500 | Comments(0)

小貝川河川敷

この辺りは河川敷と言っても堤防の内側が約1km川に沿って雑木林を形成しています。そんなに多くの種類は居ませんが、昆虫たちの良い棲みかになっているのは確かです。

小貝川河川敷_d0149245_22310390.jpg



小貝川河川敷_d0149245_22305955.jpg



小貝川河川敷_d0149245_22305581.jpg



小貝川河川敷_d0149245_22304964.jpg



小貝川河川敷_d0149245_22304794.jpg



小貝川河川敷_d0149245_22304257.jpg



小貝川河川敷_d0149245_22303789.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2019-11-10 08:26 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

憧れのクアラウー(KualaWoh)

今回の自分に課したミッションは、何が何でもラジャブルック・バードウィング(アカエリトリバネアゲハ)を撮るということで、すでにエントピアなどバタフライファームで達成しているものの、蝶園より自然豊かなジャングルで撮るのが一番の目的でした。
クアラウーへ行く前日、路線バスの時刻表を見るためにバスターミナルに行きましたが、話の内容が理解されず、タパまでなら行くというのです。それは長距離バスの事で、実際は路線バスが2年前くらいから廃止になって、クアラウーまではタクシーしか行けなくなったそうです。(現地の住民はどうしているのだろうという疑問は残りました。)路線バスに乗るのも楽しみの一つでしたが、タクシーをチャーターする事にしました。
タナラタからクアラウーまで約1時間半の道は、大小混ぜたカーブの連続です。タナラタ付近は有名な茶畑を望むことが出来ました。

写真は昔ジャングルの中にあった温泉でしたが、ラジャブルックが吸水に来る川沿いを公園にして、年中ラジャブルックを観察できるようにした場所がクアラウーです。川は一見透明ですし清々しく見えますが、私が手を入れた感じでは35度前後はあるお湯です!
本当にいました!川岸を飛ぶ天然物のラジャブルックです。(クアラウー 9/24)

憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10403929.jpg



憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10403699.jpg



憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10403250.jpg



憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10402561.jpg



憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10402295.jpg



憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10401766.jpg



憧れのクアラウー(KualaWoh)_d0149245_10401192.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-24 11:05 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)