エレファンタ島に上陸

アポロ埠頭(インド門の前)から連絡船で1時間あまり、9キロのところにある小さな岩山の島です。
到着した埠頭からは、おもちゃのようなトロッコがシヴァ寺院の入口手前まで運んでくれます。少し前までいたデカン高原の景色とは違う亜熱帯の島は、緊張をほぐしてくれそうな優しい雰囲気をもっていました。

d0149245_22440327.jpg




d0149245_22435989.jpg




d0149245_22435540.jpg




d0149245_22435126.jpg




d0149245_22434842.jpg





# by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-12 09:07 | ZR3000 | Comments(0)

ムンバイ湾に停泊している船舶

ムンバイ(ボンベイ)は海の玄関口だけあって、様々な船が停泊してます。メインの港はここから少し移動したそうですが、大国インドを想わせます。

d0149245_15512997.jpg




d0149245_15512622.jpg




d0149245_15512317.jpg




d0149245_15512077.jpg




d0149245_15511763.jpg




d0149245_15511398.jpg






# by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-11 15:53 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

エレファンタ島の石窟寺院へ

夜遅くムンバイに着いて夕飯(今旅初めてのチャイニーズ)を終えたのが23:00を過ぎていました。ヒメンデラ君は明日朝8時に迎えに来るからチェックアウトを済ませてロビーで待機しててくれと伝え、自身の宿へと移動しました。
インド最後の観光はムンバイ(インド門)から船で1時間、エレファンタ島での石窟寺院見学がメインになります。

d0149245_21155241.jpg




d0149245_21154948.jpg




d0149245_21154460.jpg




d0149245_21153905.jpg




d0149245_21153539.jpg





# by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-11 09:05 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

旅先のインドで出逢ったワンちゃんたち

インドでは犬が吠えていたという記憶がありません。だいたい寝ているケースが多いです?やはり、リード無しが圧倒的でインドでは犬に構わないようにと言うのが旅行者の常識のようです。私も肝炎も含め狂犬病予防の注射では迷いました。結局、面倒な手続きと高額な注射代で予防注射は止めていました。そんなに犬好きではないけれど、素朴な犬たちを見てると、ついつい構ってしまいました。

d0149245_12322684.jpg




d0149245_12315608.jpg




d0149245_12312596.jpg




d0149245_12305665.jpg




d0149245_12302639.jpg




d0149245_12295570.jpg




d0149245_12202345.jpg




d0149245_12183959.jpg




d0149245_12181043.jpg




d0149245_12174066.jpg




d0149245_12163886.jpg















# by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-10 12:36 | ZR3000 | Comments(1)

イギリスの影響が残るムンバイ

チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅(旧ヴィクトリア・ターミナス駅・写真の1~2枚目)をはじめ、イギリスのなごりが残るムンバイの街。世界遺産のこの駅を見るのに道路の中心に展望スペースが設置してありました!19世紀の建物ではないかと思う旧い建築物が他にも沢山あります。リノベーションすれば、もっと文化的価値が上がりそうなのに、老朽化が進行してるようでもったいない気がしました。

d0149245_22593507.jpg




d0149245_22593294.jpg






d0149245_22592928.jpg




d0149245_22592640.jpg




d0149245_22592306.jpg




d0149245_22591992.jpg




d0149245_22591500.jpg




d0149245_22590982.jpg




d0149245_22590423.jpg













# by TGokuraku-TOMBO | 2018-02-09 23:11 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(1)