<   2018年 05月 ( 73 )   > この月の画像一覧

ボタニックガーデンの池にいたアマガエルとトンボ

ついに傘を差しての散策となり、気が散る撮影となつてきました。
カエルやトンボも視点を変えようとしても、池と雨に阻まれ苦戦です。

d0149245_22424590.jpg




d0149245_22423978.jpg




d0149245_22423428.jpg




d0149245_22422382.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-31 22:44 | RX10Ⅳ | Comments(0)

ユリシスと遭遇

ボタニックガーデンのカフェで一服してもうひと回りと、少し広い場所に出たときに、高木の上のほうで青く輝く蝶を発見!あっ、これがユリシスだと、想像以上に早く見つけてしまった感じでした。その後もペアで高いところを飛んでいる姿も目撃しました。雨が降ってきたので一旦ホテルに戻ろうとした時に友人が「後ろ」と指差した先にユリシスが下に降りて来ました。二度も眼にしているのに、まさかこの場所で写真を撮る事は出来ないと意識下にあったので準備不足がたたり、これぞという写真は駄目で証拠写真だけになり残念です。
1.ユリシスを見ると幸せになれる。2.日に三度見るとお金持ちになれる。3.肩などに止まると、もっと幸せになれる。と言われています。兎に角、日に三度見たことになるので、お金持ちになれるのではと楽しみにしています。でも、これ以降全く眼にすることはありませんでした。キュランダでは絶対撮れるはずの蝶園でも居ませんでした。仕方なくポストカード(6,7枚目)を買って本来の姿形を記憶に留める事にしました。
d0149245_16522372.jpg




d0149245_16522128.jpg





d0149245_16521821.jpg




d0149245_16521421.jpg




d0149245_16520998.jpg




d0149245_16520680.jpg




d0149245_16520133.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-31 17:00 | RX10Ⅳ | Comments(0)

オーストラリアブラッシュターキー

園内散策中に一度現われましたが、カメラに収められず気になっていました。カフェで休憩中に再度現われました。ニワトリより一回り大きいくらいの七面鳥の親戚のようです。
d0149245_13411945.jpg




d0149245_13411665.jpg





d0149245_13411312.jpg




d0149245_13411014.jpg




d0149245_13410609.jpg




d0149245_13410136.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-31 13:42 | RX10Ⅳ | Comments(0)

ボタニックガーデンでウラナミシジミ?

この蝶はどう見てもウラナミシジミのようです。赤道を越えて眼にすると何か少し違った感じに見えてしまいます。もう一頭は何でしょうね?まだオーストラリアの蝶図鑑は持ってませんので時間がかかりそうです。

d0149245_23151536.jpg




d0149245_23151197.jpg




d0149245_23150899.jpg




d0149245_23150567.jpg




d0149245_23150251.jpg




d0149245_23145889.jpg




d0149245_23145567.jpg









by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-31 08:49 | RX10Ⅳ | Comments(0)

イワサキタテハモドキの飛翔

飛翔写真はガタガタですが、裏翅の紋様が証拠写真として撮れました。

d0149245_20530065.jpg




d0149245_20525729.jpg




d0149245_20525429.jpg




d0149245_20525043.jpg




d0149245_20524803.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-30 20:54 | RX10Ⅳ | Comments(0)

ケアンズで見たイワサキタテハモドキ

初見とは思えない蝶で、かと言って台湾で見た記憶も無く、イワサキタテハモドキという蝶名が頭を悩ませました。

d0149245_14122386.jpg




d0149245_14122017.jpg




d0149245_14121777.jpg




d0149245_14121459.jpg




d0149245_14120933.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-30 14:13 | RX10Ⅳ | Comments(0)

ボタニックガーデンのトロピカル・パターン

興味をそそる熱帯植物のビジュアルパターンです。珍しい景色にわくわくします。

d0149245_09214160.jpg




d0149245_09213816.jpg




d0149245_09213682.jpg




d0149245_09213388.jpg




d0149245_09213198.jpg




d0149245_09212842.jpg




d0149245_09212678.jpg




d0149245_09212327.jpg




d0149245_09212023.jpg




d0149245_09211875.jpg



d0149245_09211561.jpg




d0149245_09211180.jpg













by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-30 09:23 | RX10Ⅳ | Comments(0)

レッドレースウイングの登場

ケアンズでは代表的な蝶のようで、ユリシスとともに案内板に写真が出ていました。和名ではアカハレギチョウだそうです。この蝶が現われる少し前に、高いところを飛んでいたユリシスを見ていて興奮冷めやらぬところでの撮影で焦りが画面に表れてしまいました。

d0149245_17494410.jpg




d0149245_17494106.jpg




d0149245_17493808.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-29 17:57 | RX10Ⅳ | Comments(0)

ボタニックガーデンのトロピカルフラワー


熱帯の蝶たちの出現も期待は膨らむばかりです。花以外に実のようなものも沢山ありました。

d0149245_15470059.jpg




d0149245_15465748.jpg




d0149245_15465415.jpg




d0149245_15465105.jpg




d0149245_15464928.jpg




d0149245_15464613.jpg




d0149245_15464360.jpg





d0149245_15464050.jpg




d0149245_15463804.jpg




d0149245_15463500.jpg





d0149245_15463188.jpg
















by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-29 15:49 | RX10Ⅳ | Comments(0)

バスでボタニックガーデンへ

オーストラリアのバスは時刻表通りに来ました。乗車賃は運転手に行き先を言って現金支払いで、5人くらい乗ると時間が掛かります。Suicaのようなシステムは無かったように思います。
ボタニックガーデンはケアンズ市内にある熱帯雨林の植物園で、日本では見られない風景には惹かれます。自然を壊さないよう上手くに管理されているにも関わらず無料というのは有難かったです。

d0149245_09442844.jpg




d0149245_09442680.jpg




d0149245_09442472.jpg




d0149245_09442005.jpg




d0149245_09441547.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2018-05-29 09:46 | RX10Ⅳ | Comments(0)