人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 56 )   > この月の画像一覧

Scramble

領空侵犯!緊急発進といったところでしょうか? 
蝶の世界でもテリトリーを侵すと威嚇し追い出しにかかります。でも、ちょっと間が抜けた感じもします。

d0149245_21464970.jpg




d0149245_21464502.jpg




d0149245_21464235.jpg




d0149245_21463854.jpg




d0149245_21463492.jpg




d0149245_21463023.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-31 21:48 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

黄色い花にイシガキチョウ

遠くでまさかイシガキチョウとは分かりませんでした。花に吸蜜している姿や高い位置で止まっているのも記憶に無いので、イシガキチョウと判断できるまでに時間が掛かりました。もう少しいいポジションで撮れれば良かったのですが。

d0149245_11130924.jpg




d0149245_11130440.jpg




d0149245_11125619.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-31 13:05 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

タイワンアサギマダラ

ウスコモンマダラばかりが眼に入り食傷気味でしたが、少し違ったマダラが新鮮でした。と云うのも、タイワンアサギマダラは初対面でした。

d0149245_22312688.jpg






d0149245_22305594.jpg
これはオオゴマダラ ↑



by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-31 08:24 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

朝靄の中、ゆっくりと活動を開始するオオゴマダラ。

墾丁、二日目の朝もいい天気で蝶を求めて社頂自然公園に出掛けました。少し勝手が分かってきて、この辺りには蝶が集まって来るのではと、ポイントを目指し足取りも軽く山に向かいました。この日は宿の主人にサンドイッチを頼んでおいたので活動に余裕が出来て、たっぷり熱帯樹林で過ごすことになります。

d0149245_22025766.jpg




d0149245_22025328.jpg




d0149245_22024833.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-30 22:05 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

テングチョウとベニシジミ

筑波の里にも、あわよくばツマキチョウなんぞが飛んでいるのではと期待をしましたが、いたのはテングチョウとベニシジミのみでした。

d0149245_21525186.jpg




d0149245_21524754.jpg




d0149245_21524333.jpg




d0149245_21523933.jpg




d0149245_21523249.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-30 09:09 | RX10Ⅳ | Comments(0)

里山の春

新しいカメラに慣れるために筑波の里山を歩いてきました。ここはまだ春の三分咲きくらいでした。この日から一気に気温も上昇し、桜も今では満開のピークを通り越したようです。

d0149245_21395647.jpg




d0149245_21395242.jpg




d0149245_21394739.jpg




d0149245_21394179.jpg




d0149245_21393767.jpg




d0149245_21393370.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-29 21:41 | RX10Ⅳ | Comments(0)

今年初めてのルリタテハ

公園で桜を見て、野鳥を見て、帰り際にルリタテハが姿を見せてくれました。

d0149245_16362684.jpg




d0149245_16362363.jpg




d0149245_16361923.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-29 16:37 | Comments(0)

桜とヒヨドリ

桜を撮ろうと昼休みに公園に来ましたが気に入った桜には逢えませんでした。この場面の後にシジュウカラが現れました。

d0149245_23111310.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-29 08:56 | Comments(0)

シジュウカラが小さい蛾をゲット

一昨日、昼休みに近くの公園へ花見に行ったとき、野鳥が!と思った瞬間目前で木から野鳥が滑り落ちてきました。獲物である蛾が地面に落ちる(逃げる)のを追いかけてきたのです。公園の案内板に観察出来る野鳥の写真と名前が記されていましたが、仕事場に戻ると、すっかり忘れてしまい、シジュウカラの名前が出るまでパソコンと睨めっこをしていました。
この時に出くわしたのが次の俳句でした。「むずかしや どれが四十雀(シジュウカラ) 五十雀(ゴジュウカラ)」 小林一茶
説明にも書いてありましたが、ゴジュウカラという鳥は実際にいる鳥です。

d0149245_22004093.jpg




d0149245_22003776.jpg




d0149245_22003373.jpg




d0149245_22002878.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-28 22:02 | Comments(0)