人気ブログランキング |

カテゴリ:RX10Ⅳ( 266 )

つくつくぼうし

あっ、懐かしい鳴声が・・・何度も木を見上げても、それらしきものは見つかりません。

江戸期の原作は  声はすれども姿は見えぬ君は深山のきりぎりす 
最後の所を 蝉法師(ツクツクボウシ)に変えてみました。

d0149245_00163654.jpg



d0149245_00163245.jpg



d0149245_00162441.jpg



d0149245_00161625.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-09-01 08:09 | RX10Ⅳ | Comments(0)

空蝉(うつせみ)

d0149245_10382905.jpg

 空蝉の殻は木ごとに留(とど)むれど魂の行くへを見ぬぞ悲しき       読人知らず





d0149245_10062194.jpg
 梢よりあだに落ちけり蝉のから    芭蕉

by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-31 10:12 | RX10Ⅳ | Comments(0)

空蝉

近所の公園を歩くと、まだまだ蝉が賑やかに鳴いています。目の位置くらいには蝉の抜け殻が点在しています。地面には蝉の幼虫が這い上がってきた穴が随分と目につきました。

d0149245_21365038.jpg



d0149245_21364653.jpg



d0149245_21364226.jpg



d0149245_21363885.jpg



d0149245_21363414.jpg



d0149245_21362993.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-30 21:38 | RX10Ⅳ | Comments(0)