人気ブログランキング |

カテゴリ:OM-D E-M1 MarkⅡ( 1505 )

初々しい姿

羽化してそんなに時が経ってないのか、美しいアサギマダラらしい姿を見せてくれました。

d0149245_09251251.jpg




d0149245_09250931.jpg




d0149245_09250516.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-22 09:25 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

咲きかけのヨツバヒヨドリに吸蜜

気温の低い時間帯は草陰に潜んで吸蜜するアサギマダラです。

d0149245_12590715.jpg




d0149245_12590436.jpg


by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-21 12:59 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

高原のアサギマダラ

ヨツバヒヨドリの開花が昨年に比べると遅い気がします。7月が低温だったこともありアサギマダラの数も少ないのではと心配しています。

d0149245_23433763.jpg




d0149245_23433338.jpg




d0149245_23432983.jpg




d0149245_23432239.jpg




d0149245_23431893.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-21 08:38 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

千歳で見たヤマトスジグロシロチョウ (オス)

北海道にもヤマトスジグロシロチョウ がいたのですね!スジグロはいても、ヤマトスジグロはいないのではと云う、勝手な思い込みはいけません。

d0149245_22450057.jpg



d0149245_22445548.jpg



d0149245_22445159.jpg



d0149245_22444826.jpg



d0149245_22444230.jpg





↓ はエゾスジグロシロチョウ(オス)

d0149245_22443964.jpg



d0149245_22443372.jpg









by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-20 22:51 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

ヘリグロチャバネセセリ (オス)

北海道で撮ってきた写真で、少し前までヘリグロチャバネセセリとコキマダラセセリを同じファイルに保存していました。よく似ている初見の蝶なもので無造作に振り分けしたようです。7月の北海道では地元のオオモンシロチョウ、エゾスジグロシロチョウ、ヒメウスバシロチョウ、ホソバヒョウモン、それと関東で今迄出逢えなかったウラギンスジヒョウモンやヘリグロチャバネセセリ等々私にとっては初物に出逢えて充実した探蝶の旅になりました。まだ、オオイチモンジやカラフトヒョウモン、チャマダラセセリ、アカマダラなど撮り残し沢山ありますが、それだけ楽しみも残っているという事です。

d0149245_23514944.jpg




d0149245_23514684.jpg




d0149245_23514270.jpg




d0149245_23513822.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-20 08:02 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

裏翅が渋いミドリヒョウモン(メス)

何度も止まってくれて、おまけにジャンプまで見せてくれました。形は翅が欠けたりしてもう一つでしたが、特に裏翅は渋めで玄人受けする色合いでした。

d0149245_17324269.jpg




d0149245_17323882.jpg




d0149245_17323544.jpg




d0149245_17323147.jpg




d0149245_17322879.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-19 17:33 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

やっとウラギンスジヒョウモンに逢えました。

ヒョウモンは似た紋様の種類が多く、表裏を撮って、よく観察しないと同定が難しく、今までオオウラギンスジヒョウモンだったりギンボシやウラギンだったりで、ウラギンスジヒョウモンには当たりませんでした。島松川(北海道)の河原から飛び出てきた時は珍しくビリッと感じるものがありました。残念ながら裏翅は撮れませんでした。

d0149245_12135656.jpg




d0149245_12135237.jpg




d0149245_12134822.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-19 12:15 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

ヒロオビトンボエダシャクが蜘蛛に捕えられた

完全にホールドされてしまったので風前の灯でした。枝でつついて逃がしてやりました。
4~5の名前は分りません。

d0149245_22112798.jpg



d0149245_22112113.jpg



d0149245_22111635.jpg





d0149245_22111011.jpg



d0149245_22110406.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-18 22:13 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

雨上がりの蝶たち

札幌から新千歳空港の中間くらいに北広島市を流れる島松川があり、空港に向かう途中で寄ってみました。こちらも台風の加減で雨が残っていて偵察程度の撮影になりました。

d0149245_15491961.jpg




d0149245_15491548.jpg




d0149245_15491199.jpg




d0149245_15490797.jpg




d0149245_15490319.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-08-18 15:52 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)