カテゴリ:TG-4( 75 )

墾丁の植物 -Ⅰ

また今日から台湾・墾丁の蝶などを掲載させて頂きます。
1枚目はちょつと残念な写真になりました。墾丁国家公園と社頂自然公園近くの駐車場端にセンダングサが育っていたのですが、一緒に電化製品やプラスティックが廃棄されていて興ざめしました。日本でも川や山林の中に冷蔵庫や自転車などが不法に捨てられていたりするのを見ると悲しくなります。
亜熱帯で眼に飛び込んでくる樹木や花は珍しく、台湾に来てることを実感しテンションがあがります。

d0149245_12294944.jpg




d0149245_12294690.jpg




d0149245_12294491.jpg




d0149245_12294168.jpg




d0149245_12293757.jpg




d0149245_12293559.jpg




d0149245_12293272.jpg




d0149245_12292950.jpg




d0149245_12292608.jpg




d0149245_12292209.jpg










by TGokuraku-TOMBO | 2018-04-19 12:31 | TG-4 | Comments(0)

心のこもったおもてなし

墾丁珊瑚海旅館に着いたのが夜中の1時過ぎ、到着予定時刻をメールしておいたので旅館の受付係りはチェックインを待っていてくれました。ただ、話が上手く通じず部屋に入るまで少し時間がかかりました。明日というか今日のというか予定を聞かれ、墾丁公園と社頂公園で蝶の写真を撮りたいと伝えておきました。朝から出掛け一通り撮影を終えて旅館に戻って来たら、深夜の受付担当とは違う係りの方が、私に見せたいものがあるというのです。それは、その日に羽化したばかりのオオゴマダラと光った蛹。それにキシタアゲハの蛹も見せてくれました。その日に遭遇したキシタアゲハの証拠写真程度は撮れていたので、客としては嬉しいですよね。台湾には何度か来ていますが、今回くらい話が通じにくいのもはじめてでした。でも、私の旅の趣旨をちゃんと受け止めていてくれたことには感激です。
1~3枚は見せてくれたオオゴマダラと金色に光る蛹です。4枚目はキシタアゲハの蛹で5枚目はその日に撮れたキシタアゲハです。

d0149245_22284869.jpg




d0149245_22284407.jpg




d0149245_22283951.jpg




d0149245_22262548.jpg




d0149245_22261970.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-25 08:40 | TG-4 | Comments(0)

墾丁国家公園 (Kenting National Park in TAIWAN)

私が行ったのは(3/10)土曜日でしたが、入園者は少なく園内独り占めで蝶の写真も撮り放題かなとほくそ笑んでいましたが、蝶も全くに近いくらい飛んでいませんでした。やはり、日本では珍しい亜熱帯地方の樹木がジャングルのように繁茂していて、まだそんなに暑くは無く気持ちよく散策する事が出来ました。元々ジャングルだった所を公園にしたのでしょうが、あまりにも整備されすぎて興ざめしてしまいました。それでも、毒蛇や毒蜂の注意標識がジャングルを甘く見るなという喚起なんでしょうね。

d0149245_22465518.jpg




d0149245_22465242.jpg




d0149245_22464918.jpg




d0149245_22464577.jpg




d0149245_22464207.jpg




d0149245_22463830.jpg




d0149245_22463487.jpg




d0149245_22462977.jpg




d0149245_22462698.jpg




d0149245_22462262.jpg










by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-24 08:19 | TG-4 | Comments(0)

墾丁でお出迎えしてくれたマダラチョウたち

やっぱり、温室で見るより生き生きして野生っぽいです。

d0149245_12320089.jpg
リュウキュウアサギマダラ ↑ ↓





d0149245_12315690.jpg




d0149245_12315108.jpg
ウスコモンマダラ ↑



by TGokuraku-TOMBO | 2018-03-15 12:35 | TG-4 | Comments(0)

我が家を訪ねてくれたカマキリ

朝、カーテンを開けたら網戸にカマキリが。カメラを手にして急いでベランダに出ました。寒さのために動きが鈍かったです。手箒に乗せて植物の上に乗せ掛けても、ひっくり返ってしまいます。写真では甘えているようにも見えますが、憔悴しての姿です。

d0149245_22011103.jpg




d0149245_22010559.jpg




d0149245_22010118.jpg




d0149245_22005698.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2017-12-02 08:51 | TG-4 | Comments(1)

もう一度、スズメバチのオブジェ

せっかくなので、違う処でもスズメバチ(オブジェ)を撮ってみました。部屋との渡りに置いても、いい感じでした。

d0149245_21293449.jpg




d0149245_21292951.jpg




d0149245_21292535.jpg




d0149245_21292168.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-12-01 08:50 | TG-4 | Comments(0)

薪ストーブ

今日で11月も終わり、明日はもう12月。一年は早いものであっと言う間です。
もう、暖房機を使う家も多くなったのではと想像しますが、K宅では11月初頭から薪ストーブが活躍していました。

d0149245_09121371.jpg




d0149245_09120857.jpg


by TGokuraku-TOMBO | 2017-11-30 09:12 | TG-4 | Comments(2)

陶房に迷い込んだ蜻蛉

トンボの下にある陶器は、なんと骨壷です。
K氏に「なかなかの演出ですね。」と向けてみたら、「トンボが迷い込んで出られなくなったんじゃない?」という素気ない返事でした。てっきりドライフラワーのような効果を狙ったものだという推測は瞬時に消えました。

d0149245_22310042.jpg




d0149245_22305664.jpg




d0149245_22305341.jpg




d0149245_22305086.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2017-11-29 08:49 | TG-4 | Comments(2)

スズメバチのオブジェ

K邸のリビングにスズメバチのオブジェが飾ってありました。埃を少々被っていますが、昆虫好きの私にとっては、心を動かすオブジェです。
偶然に工房の軒下で死んでいるのを見つけ、それなりの生命力というかオーラを感じたので小さなオブジェにして残そうと思ったそうです。

d0149245_22394891.jpg




d0149245_22394333.jpg




d0149245_22394047.jpg




d0149245_22393645.jpg




d0149245_22393289.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-11-28 08:51 | TG-4 | Comments(2)

陶華窯・益子工房を訪ねて

一月以来の訪問となりました。相変わらず工房の佇まいは日々変身しております。

d0149245_22064704.jpg




d0149245_22064233.jpg




d0149245_22063878.jpg




d0149245_22063404.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-11-27 08:58 | TG-4 | Comments(0)