人気ブログランキング |

谷川の中州に集まるアタマスヒメフタオチョウやイワサキコノハ

このポイントに着いたのが午後2時半過ぎで、蝶が活動する時間が少し過ぎていても多様な種類の蝶が集まっていました。
ランカウイ島で出逢った昆虫愛好家(マレーシア在20年)の方から、19マイルはそんなに期待しない方がいいと聞いていたもので、クアラウーのついでに行けばいいという風に思っていましたが、ここは朝から来てじっくり粘ったほうがいいと考え直しました。

d0149245_11074591.jpg



d0149245_11074131.jpg



d0149245_11073703.jpg



d0149245_11073387.jpg



d0149245_11073166.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-11-03 14:48 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

シロサカハチシジミと一緒に吸水する?蝶や蜂

これは吸水なのかミネラル補給なのか分かりません?
シロサカハチシジミの後ろでアダキチョウやアタマスヒメフタオチョウそしてミツバチのような蜂もいます。蜂も吸水?してますね。(タパ19マイル 9/24)

d0149245_10385027.jpg




d0149245_10384864.jpg




d0149245_10384237.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2019-11-03 10:41 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

ヒメウラベニヒョウモンモドキ

日本でもヒョウモンチョウの同定は紛らわしい限りですが、写真の蝶も手こずりました。(タパ19マイル 9/24)

d0149245_23154855.jpg




d0149245_23153769.jpg


by TGokuraku-TOMBO | 2019-11-03 08:08 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)