人気ブログランキング |

ツバメの兄弟

兄弟のような2羽のツバメの行動が、徐々にシンクロして来て、おじさんも想わず胸キュンでした。

d0149245_18142958.jpg




d0149245_18142677.jpg




d0149245_18142356.jpg




d0149245_18141938.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-06 20:07 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

ドウンヤリクイナズマとアオヘリヒメイナズマ(メス)

ドウンヤリクイナズマ(1~3)は精悍で大きく迫力満点です。表翅が撮れなかったのが残念です。
アオヘリヒメイナズマ(メス)(4~5)は地味そのものです。雄の写真は撮れませんでしたがブルーの帯を下翅につけたレピデアコイナズマやサトオオイナズマに似ています。

d0149245_11043655.jpg



d0149245_11043237.jpg



d0149245_11042818.jpg






d0149245_11042476.jpg



d0149245_11042071.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-06 12:48 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

テウタリクイナズマ(メス)とレピデアコイナズマ

テウタリクイナズマ(メス)は茶っぽい色の蝶です(1~3)。レピデアコイナズマはブルーの帯が入っています(4)。柄がサトオオイナズマと似ていますし生息地も同じような所に居ました。
写真の場所でイナズマチョウを見ました。蝶や鳥の観察路のように紹介されていましたが、今は通行止めの道路で海岸まで続いています。花の時期だと蝶は期待出来そうです。ただ目茶苦茶暑く感じました!気温33度くらい湿度が80%以上で汗が後頭部から噴き出します。帽子が乾かないのには往生しました。速乾性のTシャツも乾きが悪く、クアラルンプールの都市型ホテルでやっと解消されるようになりました。

d0149245_22483707.jpg



d0149245_22483280.jpg



d0149245_22482995.jpg



d0149245_22482602.jpg



d0149245_22482138.jpg



d0149245_22481973.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-06 08:17 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)