人気ブログランキング |

知恩寺の石仏-Ⅱ                   京都市・左京区



墓地内の他の場所にも五劫思惟の阿弥陀如来石仏が!別名 アフロ石仏とも呼ばれてるようです。
聞きかじりですが、五劫の劫とは一辺160キロmの立方体の石に羽衣が三年に一度降りてきて、
その衣の摩耗で石が無くなる時間が一劫らしいです!1万光年とかでもチンプンカンプンですけど、
×5が五劫で、それくらい長く考え続けた如来さんが「五劫思惟の阿弥陀如来石仏」です。
確かにアフロヘアーですが、縮毛テンパーでも五劫から推察して短い気もします。

d0149245_236964.jpg



d0149245_2362123.jpg



d0149245_2363522.jpg



d0149245_236451.jpg


More

by TGokuraku-TOMBO | 2012-08-12 00:05 | Comments(0)