人気ブログランキング |

千葉家 <南部 曲り家>   岩手県・遠野

南部曲り家の代表格である千葉家は、見晴らしの良い小高い丘の中腹に建っています。
小さな城のような屋敷は豪農のなごりを感じます。
約八百坪の敷地に曲り家を中心に土蔵、納屋、大工小屋そして社まであります。
伝えによると、飢饉で一揆が起こることを防ぐために、今で言う、失業対策として、
10年の歳月をかけて建てられました。(江戸末期)
その間、老人や子供も含めて、仕事に携わり糧を得ていたそうです。

d0149245_23212026.jpg


d0149245_23213626.jpg


d0149245_23215562.jpg


d0149245_2322756.jpg


d0149245_23222083.jpg


d0149245_23223419.jpg


d0149245_23224651.jpg


d0149245_23225833.jpg


d0149245_23231150.jpg

↑ 今もこちらで生活されています。
棲む事により、家が長持ちする事、ここでも証明されていました。

d0149245_23232539.jpg

かつて、このお家では庄屋さん家族のほかに、作男15名と馬20頭が同居していました。
お稲荷さんも、一緒でした!


永い間、遠野の世界にお付き合い、ありがとうございました。

by TGokuraku-TOMBO | 2009-08-27 00:02 | Comments(10)