人気ブログランキング |

武闘派石仏

不動明王(ふどうみょうおう)
長髪を左に垂らし、右手には剣、左手には羂索。背景には火焔が燃えています。
明王は如来の教えに従わない衆生を折伏して救済するため、忿怒相に造られています。
怒っていても、どこか愛嬌がありませんか?

d0149245_23244945.jpg


青面金剛(しょうめんこんごう)
顔は忿怒相に炎髪。手には輪宝、三叉鉾、
中央の二手は右に剣、左には女性(ショケラ)の髪をつかんでいます。
他に蛇や弓矢を持ち、脚で邪鬼を踏みつけています。
少し違う持ち物の青面金剛もあります。

d0149245_23431879.jpg


これらの石像は庚申信仰の供養塔で興味深いものが沖縄を除く全国に存在しています。
まだ、庚申という信仰がどのようなものなのかは私自身理解できていません。

by TGokuraku-TOMBO | 2009-07-14 00:01 | Comments(4)

Commented by risaya-827 at 2009-07-14 09:00
おはようございます^^
火焔不動明王は怖い顔だけれど、この不動明王さまはあきれ顔かも?
今の世相に呆れているのかしら? (笑)
青面金剛ッ手凄いなぁー^^;
コチラの方が数倍怖い感じがする。。。
Commented by k-sora3 at 2009-07-14 11:27
こんにちは。
1枚目の不動明王は、ホントに怖いというより
愛嬌を感じますね。
二枚目はよく見る不動明王のお顔のように見えます。
それにしても、いろんなものを持っていらっしゃるのですね。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-07-14 19:16
☆risaya-827 さん
今の世相、特に政治の世界は呆れられても仕方ないですね!

青面金剛は、これから何度も登場します。
ご期待下さい???
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-07-14 19:32
☆ k-sora3 さん
こんばんは。
こちら、あっけなく梅雨明けだそうです。
昨日は暑かったけれど、週末は梅雨に逆戻りだと聞いていたので、
朝のニュースにズッコケました。

1枚目、芸能人に、こんな顔した人いそうでしょ。
明王や仁王、金剛力士など体育会系のお姿も迫力あります。
石像になると、石だけど、やや柔さもあって、親近感が持てます。
女人を吊り下げたり、邪鬼を踏みつけたりは今の世の中では違和感がありますが、
悪を具象化すると、このような原始的な表現になるのでしょうね。