人気ブログランキング |

西本願寺-Ⅰ  京都

d0149245_23463071.jpg


d0149245_23464473.jpg


d0149245_23465737.jpg


d0149245_23471196.jpg


d0149245_23472421.jpg


d0149245_23474075.jpg


d0149245_2347552.jpg


d0149245_2348790.jpg


d0149245_23482287.jpg


ここまで大きいと、お城のようです。
現実に幕末では新撰組の駐屯所に使われていたり、
もっと以前には一揆を起こすほどの力もありました。
このような文化遺産の前提には洋の東西を問わず、巨大な権力の存在を感じます。

by TGokuraku-TOMBO | 2009-06-25 00:01 | Comments(4)

Commented by risaya-827 at 2009-06-25 08:42
おはようございます^^
日本に誇れる建築様式が素晴らしい☆
一つ一つの細工は手先の器用な日本人ならではの見事さが光っています。
色んな困難な時代を経て、いまや整然と佇んでいる様は
本当に京都に似合う素晴らしい建物ですよね^^
末永く保存して欲しいものです。。。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-06-25 13:51
☆ risaya-827 さん
こんにちは。
聚楽第の遺構と伝わる飛雲閣は見なかったのですが、
唐門は見てきました。桃山文化の豪華絢爛は今も鮮やかに輝いていましたよ。
建物は至って地味な焦茶と白の組み合わせ!でも迫力ありますね。
Commented by J-マッチ at 2009-06-25 22:11 x
うちの菩提寺の宗派は、浄土真宗・西本願寺派です。
だからというわけではないけども、ここは何度も行ったことがあります。
とにかくでかい。
圧倒されますね。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-06-25 22:57
☆J-マッチ  さん
こんばんは。
このようなデカイお寺を目の前にすると、
現代の葬祭仏教とは違った感じを覚えます。
だからという訳で行かれた事もあるのでしょうか?