人気ブログランキング |

玉泉寺石仏群-Ⅰ    滋賀県・安曇川

中世、西方浄土にもっとも近いと思われた阿弥陀山の山麓周辺には、
石造の建造物や石仏群がいまなお多く残されています。
この玉泉寺境内に伝わる石造物群は、当初の姿をよくとどめています。
丸彫りの五智如来(最初の写真↓)は室町時代後半の作で、
鵜川四十八石体仏とほぼ同時期と推定されています。

d0149245_23282892.jpg


d0149245_23285335.jpg


d0149245_23292060.jpg


↑ 宝塔と層塔は鎌倉時代の後半の作品だそうです。
地面近くに咲いた白い花が、特別な空気を作っていました。

by TGokuraku-TOMBO | 2009-06-21 00:01 | Comments(6)

Commented by 魔王^^ at 2009-06-21 12:47 x
年代を重ねた実に良い雰囲気を出している石仏なんですね。
白い野花がホント石仏を引き立てている気がしますね。

Commented by jasminetea-m at 2009-06-21 13:32
こんにちは(^^)/
私が旅中には何回もコメント頂いてありがとうございました。
あちらからコメント送信しようと思ったのだけど、エラーになって送れませんでした。

TGokurakuさんも京都、滋賀と旅が続きますね。
夏は又山歩きも計画中でしょうか?
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-06-21 17:21
☆ 魔王^^ さん
大きい石を彫っていく技法なので、素朴な石仏さんでしょ!
それでも、五体の如来さんを揃えるなんて、大した力です。
地元の豪族も信仰心、経済力も備わっていたみたいです。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-06-21 17:26
☆ jasminetea-m さん
お帰りなさい、まだまだ余韻に浸ってるのでしょうか?
アイスランドに石仏さんはいないけど、石碑のようなものはあるみたいですね?

夏は具体的な山は決めていませんが、行くつもりです。
出来ればテント泊でのんびりしたい気分です。
Commented by j-machj at 2009-06-21 21:21
二枚目の石仏が好きです。
なんだか小乗仏教の石仏のようです。

これは僕の好きなサイトです。
よかったら覗いてみてください。
珍寺大道場
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/index.html
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2009-06-22 23:12
☆j-machj さん
こんばんは~
大乗・小乗仏教? 小乗仏教の石仏はタイとかビルマの?ですか?
どちらかと言うとプリミティブな感じなんでしょうかね~?

珍寺大道場----- 見せていただきました。
凄い視点がというか、珍しいお寺(行事)が存在してるのですね。
マークさせていただきましたよ。
参考になりました。ありがとうございました。