人気ブログランキング |

ラジャブルックの飛翔

ミネラル摂取に勤しんでいたラジャブルックも昼前になると動きが出て来て、離合集散を繰り返しながらジャングルの方へと散っていきました。

私も、そろそろランチタイムにしようかとしましたが、この日は平日の為か公園内のレストランらしきところとが閉まっていて、結局クアラウーを切上げ次の15マイルポイントへ移動することにしました。この場所は滝がありちょっとした観光スポットになっていますが、知る人ぞ知るラジャブルックの集団吸水のポイントでもあるそうです。ドライバーのマラーさんに尋ねてもらいましたが、昔は沢山飛んでいたそうですが今は居なくなったらしいです。やはり蝶案内人に頼るしかないようです。ここは諦めて、取敢えずミー・ゴレンを食して19マイルへ行ってみようという事にしました。

ラジャブルックの飛翔_d0149245_12123743.jpg




ラジャブルックの飛翔_d0149245_12123224.jpg




ラジャブルックの飛翔_d0149245_12122999.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-30 12:15 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)