人気ブログランキング |

ラジャブルックを眼の前にしてレンズがくもる

ゆっくり静かに川岸に降りカメラを構えますが、翅が重なっていたり角度が悪く、想うアングルに至りません。そのうち、足元から腰の方に熱さが伝わり、今までに味わった事が無い撮影環境です。そういえば現場について川に近づいたところでカメラをザックから取り出したら、レンズがくもり何度も拭いていました。それがこの場に及んでくもりはじめ、温泉が流れ込む川であることを思い知らされました。同時にラジャブルックの前に居られることの悦びもどこかで感じていたと思います。

ラジャブルックを眼の前にしてレンズがくもる_d0149245_11003791.jpg




ラジャブルックを眼の前にしてレンズがくもる_d0149245_11003440.jpg




ラジャブルックを眼の前にしてレンズがくもる_d0149245_11002918.jpg




ラジャブルックを眼の前にしてレンズがくもる_d0149245_11002667.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2019-10-25 11:03 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)