人気ブログランキング |

バンテアイスレイ(BanteaySrey)-Ⅲ  カンボジア・シェムリアップ郊外

東洋のモナリザと呼ばれているデヴァダ像
d0149245_2291942.jpg



d0149245_2293715.jpg



d0149245_2295092.jpg



d0149245_2210328.jpg

10世紀半ばに造られたヒンドゥー寺院です。
「女の砦」という意味だけあって、美しいデヴァダ像は「東洋のモナリザ」と呼ばれています。
細密で流麗なレリーフは見ごたえ充分でした。

by TGokuraku-TOMBO | 2012-01-30 00:07 | Comments(2)

Commented by micho7 at 2012-01-30 17:16
こんにちは。
東洋のモナリザは、特に彫が深くて美しいですね。
少し遠くから目を凝らして見たのを覚えています。
素敵な写真を本当にありがとうございます。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2012-01-30 21:30
☆ micho7 さん
こんばんは。
車の調子が悪く、この寺院には夕方に着きました。
やや暗かったり、逆光だったりで撮影には苦労しましたが、
シュチエーションによっては陰影が出てよかったです。
暑いところですが、いろんな太陽の位置で撮ってみたい遺跡でした。
コメントありがとうございます。