人気ブログランキング |

山寺の風景-Ⅱ             山形県・山形市

「閑さや 巌にしみ入る 蝉の声」  しずけさや いわにしみいる せみのこえ
芭蕉の有名な句ですね。ここで詠んだのかと、当時を振り返った気分でした。

d0149245_2221864.jpg


d0149245_22213513.jpg


d0149245_22214734.jpg


d0149245_22221016.jpg


d0149245_22222345.jpg


d0149245_22223571.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2010-09-25 00:01 | Comments(4)

Commented by risaya-827 at 2010-09-25 12:19
こんにちは^^
岩の中に埋まるように石仏様が鎮座しているのですね♪
なんか、鬱蒼とした感じがしますが
4枚目が一番好きかな? (^^)
Commented by cdpk8 at 2010-09-25 19:26 x
こんばんは。
珍しい石仏様ですね。岩の中に鎮座して。
岩についているのはお賽銭のお金でしょうか、、、ね。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2010-09-25 21:15
☆ risaya-827  さん
こんばんは。
岩を削って平面にして、そこに文字を書き込むという形式の石版は初めて見ました。
最初は生のセメントに板を押さえつけて作っているのかと思いましたが、違いました。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2010-09-25 21:19
☆ cdpk8  さん
このような霊場というのか山寺では、後ろが岩山っていう図式が多いです。
キラキラ輝いて、最初はお賽銭を差し込んでいるとは気がつきませんでした。