「ほっ」と。キャンペーン

タグ:植物 ( 887 ) タグの人気記事

ブーゲンビリアとオオゴマダラ

ブーゲンビリアに止まったオオゴマダラが夕陽を浴びながら、吸蜜に勤しんでいました。
逆光の翅の半透明とブーゲンビリアの色合いが気に入っています。

d0149245_16555725.jpg



d0149245_16555488.jpg



d0149245_16554798.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2017-01-05 17:00 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

オオベニゴウカンとアサギマダラ

オオベニゴウカンとアサギマダラの組み合わせは、熱帯ならではの光景なのか?温室ならではの光景なのか分かりません。

d0149245_23591434.jpg



d0149245_23591092.jpg



d0149245_23590520.jpg



d0149245_23590041.jpg



d0149245_23585391.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-01-04 08:52 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

オオベニゴウカンとオオゴマダラ

オオベニゴウカンは漢字で表すと「大紅合歓」だそうです。花が合歓木(ネムノキ)とよく似ている事やマメ科に属する事でも納得です。
オオベニゴウカンは熱帯地方の花で調度今がシーズンです。ネムノキは日本では初夏に咲いてたと思います。両方とも蝶が好きな花です。

d0149245_10245608.jpg



d0149245_10245276.jpg



d0149245_10244851.jpg



d0149245_10244322.jpg



d0149245_10243829.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-01-03 10:26 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

アサギマダラと花

アサギマダラにはフジバカマやスナビキソウの組み合わせが頭にこびりついていましたが、彩のある花にも良く似合います。

d0149245_11143235.jpg



d0149245_11142949.jpg



d0149245_11142553.jpg



d0149245_11142171.jpg



d0149245_11141669.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2016-12-31 11:16 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

種子拡散

綿毛のように見えていましたが、よ~く大きく見るとタンポポの種子のような形をしています。
これじゃ、風まかせで随分遠くへも飛びそうです。

d0149245_23065016.jpg



d0149245_23064637.jpg



d0149245_23064156.jpg



d0149245_23063852.jpg



d0149245_23063372.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2016-12-29 08:59 | OM-D E-M1 | Comments(0)

枯野の綿

この綿畑のような景色を見ていると、2~3カ月前はどんな植物だったのかと想像してみても皆目見当が付きません。

d0149245_22465687.jpg



d0149245_22465165.jpg



d0149245_22464640.jpg



d0149245_22461533.jpg



d0149245_22461106.jpg



d0149245_22460783.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2016-12-28 08:49 | OM-D E-M1 | Comments(0)

冬の彩り

渋めの赤い実、好きな彩りです。枯野によく合います。

d0149245_12072483.jpg



d0149245_12072087.jpg



d0149245_12071619.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2016-12-27 12:08 | OM-D E-M1 | Comments(0)

枯野

今まで競い合っていたススキとセイタカアワダチソウ、この時期になると休戦です。

d0149245_21483600.jpg



d0149245_21481173.jpg



d0149245_21480863.jpg



d0149245_21480413.jpg



d0149245_21480132.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2016-12-24 21:49 | OM-D E-M1 | Comments(0)

冬の青空 - Ⅱ

一度通り過ごしてしまいましたが、気に掛かり、戻って撮影しました。
近所にある羽根突きの羽根の頭になる実が出来る木に似ています。

d0149245_11590695.jpg



d0149245_11590128.jpg



d0149245_11585525.jpg



d0149245_11582872.jpg



d0149245_11582309.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2016-12-24 14:53 | ZR3000 | Comments(0)

紫片喰にウラナミシジミ

紫片喰(ムラサキカタバミ)が鮮やかに咲いているところにウラナミシジミが止まっていました。
紫片喰は陽が照っているときしか咲きません。夕方になると花を閉じていますし、雨天の日も閉じています。
この日は小春日和で、堂前自然公園の生き物たちはまた目覚めたようです。



d0149245_10042514.jpg



d0149245_10042022.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2016-11-25 11:52 | ZR3000 | Comments(0)