2008・さくら 芝 増上寺

4月4日(金曜日)
徳川家の菩提寺で知られている浄土宗・増上寺です。朱色の建物と桜の色が旨くマッチしていました。背景の東京タワーとの相性もピッタリです。
d0149245_00588.jpg

d0149245_012085.jpg

d0149245_013894.jpg

d0149245_02055.jpg

# by TGokuraku-TOMBO | 2008-04-04 00:05 | Comments(20)

2008・さくら 東京タワー

時々、遠くから見る東京タワーはありますが、間近かに見ると、あまりの大きさに圧倒されます。高度経済成長のシンボルタワーが、今やノスタルジー漂う東京電波塔へと時代は変わりました。
d0149245_10372956.jpg
d0149245_1038051.jpg

d0149245_10424390.jpg

# by TGokuraku-TOMBO | 2008-04-03 10:46 | Comments(12)

2008・さくら 東京ミッドタウン

4月3日(木曜日)
東京ミッドタウンが出来て、一年目の桜です。まだ若々しくて可愛く感じます。
d0149245_7343069.jpg
d0149245_7344382.jpg

# by TGokuraku-TOMBO | 2008-04-03 07:35 | Comments(0)

2008・さくら 乃木神社

4月2日(水曜日)
乃木神社は明治の軍人乃木希典を祀った神社です。戦前までは軍神と崇められていました。
日露戦争では無数の犠牲者をだしながら、203高地を陥落させましたが、決して有能な軍人ではなかったようです。一人の武人として人間として男としての立派な生き様は、当時の国民から尊敬されていたのでしょうか。いつの時期に神格化され、神社として成り立ってきたのかは知りませんが、不可思議な思いです。ただ、今の神社は乃木希典の人間のように清らかに毅然と佇んでいました。
d0149245_19133955.jpg
d0149245_19135050.jpg
d0149245_19135914.jpg

# by TGokuraku-TOMBO | 2008-04-02 19:16 | Comments(10)

2008・さくら 東京国立近代美術館工芸館

4月2日(水曜日)
今は移築して工芸館になっていますが、戦前は近衛師団司令部庁舎だった建物です。
明治43年(1910)に日本人の設計によるレンガ造りの近代建築です。
d0149245_071029.jpg

# by TGokuraku-TOMBO | 2008-04-02 00:08 | Comments(9)