「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

楢津阿弥陀石仏 - Ⅰ               岡山県・岡山市北区楢津

はじめに岡山市に入って常楽寺の文英石仏を見たせいか?立体的で肉厚感のある阿弥陀さんがどっかり座っている姿は見ていて安心感があります。スケジュールがタイトだったので飛ばそうかと思っていましたが、来てみて良かったと思います。南北朝時代の彫りらしく歴史を感じます。
d0149245_184622100.jpg



d0149245_18463358.jpg



d0149245_18464259.jpg



d0149245_18465270.jpg



d0149245_1847228.jpg



d0149245_18471331.jpg

↑ 若宮八幡宮 石段下の右側に座っておられます。

by TGokuraku-TOMBO | 2015-04-27 08:11 | Comments(0)

常楽寺の文英石仏 - Ⅱ            岡山県・岡山市北区草ヶ部

d0149245_1385254.jpg

昔を偲ばせる石垣と土塀が印象的です。その下に文英石仏が並んでいます。


d0149245_13944.jpg



d0149245_139143.jpg



d0149245_1392546.jpg



d0149245_1393623.jpg

↑ 何か解り辛いのですが、石垣に並んでいる向かい側にも常楽寺の文英石仏の中で一番大きい石仏があります。

by TGokuraku-TOMBO | 2015-04-26 13:16 | OM-D E-M5 | Comments(0)

常楽寺の文英石仏 - Ⅰ            岡山県・岡山市北区草ヶ部

岡山市、総社市を中心に文英様といわれている石仏が在り、訪ねてきました。
天文2年(1533)から約50年の間に造立されたらしく、文英という僧が関わったと伝えられています。
文英作なのか、文英様式なのかは不明ですが、半肉彫りの素朴な姿は親しみが持てる石仏です。

d0149245_23283353.jpg



d0149245_23284425.jpg



d0149245_23285872.jpg



d0149245_232982.jpg



d0149245_23291898.jpg



d0149245_23292851.jpg



d0149245_23293932.jpg



d0149245_23294910.jpg



d0149245_2330084.jpg



d0149245_23301380.jpg



d0149245_23302431.jpg



d0149245_23303596.jpg


More

by TGokuraku-TOMBO | 2015-04-25 23:39 | Comments(0)