「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

椿と観音さま         栃木県足利市・浄因寺

d0149245_1575715.jpg


d0149245_1581075.jpg


d0149245_1582674.jpg


d0149245_1584053.jpg


もう明日は5月に入ります!桜の季節も過ぎたと感じた途端、
沖縄では入梅宣言が出たそうです。

浄因寺は好きなお寺で何度も訪れていますが、椿の季節は初めてで、
またこのお寺の良さを再発見した喜びを感じました。  4月10日撮影

by TGokuraku-TOMBO | 2011-04-30 15:16 | Comments(0)

栗田美術館の韓人石像        栃木県・足利市

d0149245_92050.jpg


d0149245_921374.jpg


d0149245_922738.jpg


d0149245_924212.jpg


栗田美術館は、古伊万里、伊万里、鍋島の陶磁器のコレクションでは、
日本いや世界有数の美術館で、何度も脚を運んでいるところです。
東日本大震災では、少しダメージがあったみたいです。
産地の益子や笠間でも被災がありましたが、
特に地震では、われものは被災を免れるのは難しそうです。

by TGokuraku-TOMBO | 2011-04-27 09:12 | Comments(2)

西場の百観音 番外編          栃木県・足利市西場

d0149245_2241251.jpg


d0149245_2242481.jpg


d0149245_2243766.jpg


d0149245_2245092.jpg


西場の百観音を観た後に山から降りてくると、可愛い石仏?が家の周りに並んでいました。
お地蔵さんのようにも見えたりしますが、ユニークで楽しい像でした。

by TGokuraku-TOMBO | 2011-04-26 00:03 | Comments(8)

西場の百観音            栃木県・足利市西場

d0149245_1822102.jpg


d0149245_18222375.jpg


d0149245_18223656.jpg


d0149245_18224972.jpg


西場(にしば)の百観音              -足利市の説明板より- 

この百観音は、勧行寺(廃寺)跡にある石造観音像百体で、
前列に西国三十三番、中列に坂東三十三番、後列に秩父三十四番の霊場の石仏が、
南面して三段に並んでいる。
石仏の造立年代は寛政2年(1790)から同10年(1798)にわたっている。
西国、坂東、秩父の霊場巡礼の功徳を分かちあおうとした勧行寺僧侶の布教姿勢と、
それに呼応した村人の信仰の姿を知ることの出来る貴重な文化財といえる。

by TGokuraku-TOMBO | 2011-04-24 18:36 | Comments(0)

西場の庚申塔            栃木県・足利市西場

d0149245_8411746.jpg


d0149245_8433695.jpg

↑庚申塔の横から登ると西場の百観音が並んでいます。 4月10日(日)撮影

by TGokuraku-TOMBO | 2011-04-24 08:46 | Comments(0)