<   2008年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

輝く女(ひと) 鳴子おどり

7月31日(木曜日)
地域ごとの まつり があちらこちらで、盛んに催されています。
この時は、鳴子おどりコンテストの予選を撮らせて頂きました。

1
d0149245_021675.jpg

2
d0149245_022649.jpg

3
d0149245_02382.jpg

4
d0149245_024745.jpg

5
d0149245_025699.jpg

6
d0149245_03572.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-31 00:02 | Comments(4)

野反湖の道祖神

7月30日(水曜日)
道祖神は、村の外から来る疫病や悪霊を村境で遮り、村を守ってくれる神様です。
五穀豊穣、家内安全なども、もたらしてくれます。
夫婦円満は村の繁栄の礎なのか、夫婦の二人像が多いのも特徴のようです。

1 写真のあやめは本物です。あまりにも出来すぎた演出に、触って確かめたほどです。
d0149245_23485072.jpg

2
d0149245_23492731.jpg

3
d0149245_23495651.jpg

4
d0149245_23501711.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-30 00:01 | Comments(2)

野反湖の虫たち

7月29日(火曜日)
花が豊富だと、虫たちも大勢集まってきます。

1
d0149245_23393641.jpg

2
d0149245_23394480.jpg

3
d0149245_23395333.jpg

4
d0149245_2340122.jpg

5
d0149245_23461151.jpg

6
d0149245_23463181.jpg

7 このアザミには3種類の昆虫が吸蜜しています。
d0149245_23465369.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-29 00:01 | Comments(4)

野反湖の花たち

7月28日(月曜日)
野反湖といえば、やはりノゾリキスゲ(ニッコウキスゲ)ですね。
他の花たちも懸命に咲いていました。

1
d0149245_2349523.jpg

2
d0149245_23491551.jpg

3
d0149245_23492431.jpg

4
d0149245_23493355.jpg

5
d0149245_23494336.jpg

6
d0149245_23495194.jpg

7
d0149245_2350034.jpg

明日は花に集まる、虫たちをUPします。

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-28 00:01 | Comments(6)

野反湖(のぞりこ)

7月27日(日曜日)
神秘の湖と、そこに咲くノゾリキスゲに誘われてハイキングがてらに行ってきました。
海抜1500mに位置する山上の湖は2000mの山に囲まれ、湖畔には人工物がほとんど無く、撮影には絶好のランドスケープです。
今の時期、ニッコウキスゲが山腹を埋め尽くすように咲いています。ここに咲く花はニッコウキスゲよりも、黄身が強いことから、地元(群馬県六合村<クニムラ>)ではノゾリキスゲと呼んでいます。しばらく野反湖の自然をUPしていきます。

1
d0149245_0222071.jpg

2
d0149245_0222938.jpg

3
d0149245_022367.jpg


More:カメラマンがあちらこちらに

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-27 00:25 | Comments(11)

夏・花畑

7月26日(土曜日)
あっ、花がっと気がついて。キタテハも花を見つけたようです。

1
d0149245_23582976.jpg

2
d0149245_23583749.jpg

3
d0149245_23584688.jpg

4
d0149245_23585569.jpg

5
d0149245_2359238.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-26 00:02 | Comments(4)

池尻の夏

7月25日(金曜日)
連日の猛暑、身も心もバテバテです。
どこに眼を向けても、夏ばかりです。
d0149245_012375.jpg


d0149245_013257.jpg


d0149245_014036.jpg


d0149245_014883.jpg


d0149245_015527.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-25 00:00 | Comments(6)

櫛形山の植物

7月24日(木曜日)
眼の上には、普段見られない樹木の葉が迎え入れてくれました。
地面に眼を落とすと、それらを支える植物が健気に地を覆っていました。

1
d0149245_6452060.jpg

2
d0149245_6453111.jpg

3
d0149245_6453967.jpg


地面に眼を落とすと

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-24 06:53 | Comments(10)

風の苔

7月23日(水曜日)
風の苔・・・そんなの、あるのでしょうか?
苔だとは思うのですが、名前を知りません。
原生林ならではの、奇妙な植物です。私が勝手に 風の苔 と名付けました。

1
d0149245_2318077.jpg

2
d0149245_23181438.jpg

3
d0149245_2318258.jpg

4
d0149245_23183573.jpg

5
d0149245_23184227.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-23 00:08 | Comments(6)

櫛形山森林浴

7月21日(月曜日)
この山は海抜2000m以上ありますが、オフロードを1時間程走れば1600mまで車で上がれますから、3時間くらいのトレッキングでピークも踏んで原生林の森林浴を楽しむ事が出来ます。ビジュアルだけでも清清しい空気を味わって下さい。
d0149245_22301368.jpg


d0149245_22302163.jpg


d0149245_22303069.jpg


d0149245_22303977.jpg


d0149245_22304819.jpg

by TGokuraku-TOMBO | 2008-07-21 22:42 | Comments(10)