カテゴリ:OM-D E-M1( 295 )

老兵は死なず

私は、このような蝶の姿に惹かれます。この世に生を受け、ひたすら生き抜く姿勢に共感してしまいます。
ぼろぼろに翅は擦り切れても、まだまだ草臥れない意志の強さと厳しい目つき、カッコいい蝶です。


d0149245_17204102.jpg



d0149245_17203881.jpg



d0149245_17203252.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-14 17:24 | OM-D E-M1 | Comments(0)

森の中のイシガキチョウ

暗い森の中でも凛とした姿がイシガキチョウらしい存在感を漂わせているように見えます。
ホントは生物園というスタジオ撮影なんです。

d0149245_11485912.jpg



d0149245_11485694.jpg



d0149245_11485379.jpg



d0149245_11485024.jpg



d0149245_11484787.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-14 11:49 | OM-D E-M1 | Comments(0)

ツマベニチョウ、朝の散歩

この蝶、案外マイペースで気儘な性格をしています。蝶界のネコみたいです。この日は気分が良かったのか、何度も紫の花の周りを周遊飛行してくれました。

d0149245_21581150.jpg



d0149245_21580871.jpg



d0149245_21580448.jpg



d0149245_21580104.jpg



d0149245_21575816.jpg



d0149245_21575480.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-13 21:59 | OM-D E-M1 | Comments(0)

オオゴマダラ、朝の散歩

蝶なので散歩と言うかどうかは分かりませんが、ゆったりと飛んでいました。

d0149245_10232754.jpg



d0149245_10232423.jpg



d0149245_10231567.jpg



d0149245_10231122.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-13 10:25 | OM-D E-M1 | Comments(0)

オオゴマダラ朝の吸水

朝、生物園内の植物に散水すると、早速オオゴマダラが吸水に寄ってきます。
それを機に求愛してくる輩もいます。

d0149245_09452925.jpg



d0149245_09450311.jpg



d0149245_09445994.jpg



d0149245_09445656.jpg



d0149245_09445395.jpg



d0149245_09444920.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-12 09:47 | OM-D E-M1 | Comments(0)

生物園のツマムラサキマダラ

光線の加減で紫が輝いて見えないことがあります。来週、台湾高雄の茂林地区へ瑠璃マダラの越冬シーンを見に行きます。絶妙の光が差し込むことを願っています。

d0149245_18132424.jpg



d0149245_18132057.jpg



d0149245_18131730.jpg



d0149245_18131250.jpg



d0149245_18130776.jpg



d0149245_18130191.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-11 18:14 | OM-D E-M1 | Comments(0)

オオゴマダラ

大きく撮ると、オオゴマダラの迫力が引き立ちます。

d0149245_22113158.jpg



d0149245_22112743.jpg



d0149245_22112451.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-11 08:40 | OM-D E-M1 | Comments(0)

午前のアサギマダラ

柔らかい朝の日差しを受けて寛ぐアサギマダラ。


d0149245_16492963.jpg



d0149245_16492554.jpg



d0149245_16492267.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-09 16:51 | OM-D E-M1 | Comments(0)

最近人気の出てきたジャノメチョウ

前に、自分としてジャノメチョウやヒカゲチョウが少し陰気であまり好きではなかった事を書いていましたが、最近蝶愛好家の中でもジャノメチョウやヒカゲチョウが見直されてきたそうです。このリュウキュウヒメジャノメも見る角度を少し変えると、新たな魅力を発見出来そうです。

d0149245_21511275.jpg



d0149245_21510885.jpg



d0149245_21510400.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2017-02-05 09:39 | OM-D E-M1 | Comments(0)