本部渓バス停でタイワンメスシロキチョウの歓迎

本部渓バス停に降りた途端、いろんな方向で蝶影を感じました。比較的爽やかで涼しい風がそよいでいて、この環境は蝶の好む所だと直感しました。
開翅したらオレンジが美しいキチョウ(タイワンメスシロキチョウ)や小ぶりなモンキアゲハ(オナシモンキアゲハ)そしてベニモンシロチョウと次々と眼に飛び込んできます。

d0149245_23344651.jpg




d0149245_23344361.jpg




d0149245_23343946.jpg




d0149245_23343329.jpg




by TGokuraku-TOMBO | 2017-08-01 23:37 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

早速、本部渓へ

埔里に早く着いたので、ホテルに荷物を預け、直ぐに出掛けました。
埔里バスターミナルから本部渓へは途中乗車で途中下車になります。台湾でのバスで途中下車が、私にとっては不安なものがあり、バス会社のスタッフにその旨を筆談で伝えたら、なんとなく了解してくれました。バスが到着した時に、スタッフはドライバーに、「この人が本部渓で降りるので知らせてあげてくれ」のように伝えてくれました。ドライバーは日本語で「心配無い」と言ってくれたのが2枚目の写真です。
埔里市内を抜けて40分くらいでしょうか、少し山の中に入った所で降ろしてくれました。一人になり緊張もほぐれてきて気が付いたら、さすがに渓谷、市内に比べると涼しく感じました。

d0149245_11495896.jpg




d0149245_11495507.jpg




d0149245_11495294.jpg




d0149245_11494800.jpg




d0149245_11494408.jpg




d0149245_11494099.jpg




d0149245_11493427.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2017-08-01 13:02 | TG-4 | Comments(0)

三義から埔里へ

三義から台中へ鉄道で移動し、台中から埔里へはバス移動でした。
旧台中駅舎は、いい雰囲気を残していて、現在リニューアル中ですが上手く将来に残して欲しいものです。
台湾のバス路線は充実していて、時間も正確で助かります。そしてリーズナブルです。
2~3枚目の写真が、台中バスターミナルの外と中です。
4~5枚目が埔里のバスターミナル内です。

d0149245_10250439.jpg




d0149245_10250092.jpg




d0149245_10245684.jpg




d0149245_10245171.jpg




d0149245_10244520.jpg





by TGokuraku-TOMBO | 2017-08-01 10:26 | TG-4 | Comments(0)