2017年 03月 15日 ( 3 )

働きミツバチ

日本はまだ冬だというのに(撮影時2月19日)、台湾のミツバチは、センダングサの花粉や蜜をせっせと集めていました。養蜂箱の周りではブンブンと音を立てながら集めてきた花粉などを巣に運び入れていました。

d0149245_21261795.jpg



d0149245_21261125.jpg



d0149245_21260703.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2017-03-15 21:27 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)

蝶を探しながら見た小さな生きもの

ミツバチが可愛く蜜を採取していました。女郎蜘蛛は随分大きい身体でした。三角頭の蛇は可哀想に車に轢かれていました。
蜂の巣、蟻の巣が木にくっついていました。熟せば食べられそうな南国の果実が、まだ青かったです。

d0149245_16443861.jpg



d0149245_16413842.jpg



d0149245_16412628.jpg



d0149245_16402973.jpg



d0149245_16390441.jpg



d0149245_16364389.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2017-03-15 16:46 | ZR3000 | Comments(0)

茂林村(マオリン)

村を山から眺めると、可愛い景色に映ります。国家風景区に指定されているだけあって自然は濃いです。
民宿の裏山では生姜が栽培されていたり、養蜂箱が置かれています。
山道で写真を撮っていたら、中国語で道を尋ねられました!私、日本人と答えました。
6枚目の写真は木の上に作られた蟻の巣です。

d0149245_10073928.jpg



d0149245_10073800.jpg


↓ 養蜂箱が置かれています。
d0149245_10073338.jpg



d0149245_10073056.jpg



d0149245_10072974.jpg


↓ 木の上に蟻の巣が
d0149245_10072165.jpg








by TGokuraku-TOMBO | 2017-03-15 10:15 | ZR3000 | Comments(0)