ヒメウラナミシジミ

三義にも本部渓にも飛び廻っていました。開翅の状態で多く写真が撮れませんでしたが、雌が多かった気がします。

d0149245_23112882.jpg
                                         ↑中央



d0149245_23112405.jpg




d0149245_23112080.jpg




d0149245_23111787.jpg




d0149245_23110675.jpg







by TGokuraku-TOMBO | 2017-07-28 08:27 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(0)