イシガキチョウの♀雌                      台北市立動物園・虫虫探索谷

イシガキチョウの雌は翅の色が雄に比べると少し甘い茶色になってます。
石を組み合わせた階段の上では、擬態というか迷彩で身を隠す術を持っていることがよく分かります。

d0149245_16593881.jpg



d0149245_16593484.jpg



d0149245_16592820.jpg



by TGokuraku-TOMBO | 2017-05-08 18:31 | OM-D E-M1 MarkⅡ | Comments(4)

Commented by maou2929 at 2017-05-08 21:25
パッと見では分かりませんね。
蝶で擬似をするのを初めて知りました。
種としては多いのですか!?
Commented by 慧衣(む~みんまま) at 2017-05-09 11:11 x
台湾に行ってらしたのですね〜台湾は昆虫の宝庫ですよね。うちも昆虫協会とかに入会していて10年くらい昆虫にはまっていた時がありました。昆虫協会の集まりで山梨とかに採集に行った時のことを思い出しました。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2017-05-10 17:35
maou2929 さん
擬態ではコノハチョウが有名ですかね。オモテはすばらしいデザインですが、裏は木の葉そっくりです。キタテハやルリタテハも翅を閉じて止まっていると、見つけにくいです。
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2017-05-10 17:47
慧衣(む~みんまま) さん
子供の頃に昆虫採集をしていた時期がありましたが、ここ2~3年前くらいから写真に残したい欲求が現われて、特に蝶を追いかけています。図鑑でしか見たことが無い蝶に出逢うと嬉しいものですね。