シマハナアブとセイタカアワダチソウ

咲き誇るセイタカアワダチソウの中で、自分たちの来シーズンの為にせっせと吸蜜に励んでいます。
縞花虻(シマハナアブ)は日本中どこにでも生息していて、春の果実の受粉には大いに貢献しているそうです。

d0149245_23482301.jpg



d0149245_23481979.jpg



d0149245_23481441.jpg



d0149245_23480868.jpg






by TGokuraku-TOMBO | 2016-11-18 09:03 | ZR3000 | Comments(0)