「コシアカスカシバ」 これが蛾!  


この昆虫はスズメバチまたはスズメバチの仲間ではありません。
土曜日の仕事を早めに切り上げ、帰宅途中に城跡の公園で何か蝶や甲虫が居ないかなと立ち寄りました。居たのは蚊と蜂くらいで、早々に立ち去ろうとしたら、大きい蜂が目の前に現われ止まりました。恐々パチリ・・・。
昨日、昆虫図鑑で調べてみましたが蜂の種類の中には見当たりませんでした。ネット検索で分かったのが「コシアカスカシバ」何と!の仲間でした。数億年かかって?擬態した姿なんです。


↓ これ、どう見ても蜂です。

d0149245_11290125.jpg


蜂にしては胴が太く、触覚に違和感がありました。↓


d0149245_11290611.jpg



飛翔の姿も、やっぱり蜂です。↓


d0149245_11291141.jpg


d0149245_11291531.jpg









by TGokuraku-TOMBO | 2016-09-05 11:46 | OM-D E-M1 | Comments(2)

Commented by debu8219 at 2016-09-05 19:50
えっこれ蛾なんですか(苦汗)
どぉ見ても蜂にしか見えませんね。
蛾だからお尻に針は持っていないのですかね!?
それともここまで似てきたのでしっかり針まで持ち合わせているのでしょうか!?
にしても怖いっすね(苦笑)
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2016-09-06 16:44
debu8219 さん
スカシバという蛾の中には、足長蜂に擬態したのも、いるそうです!
蛾の撮影中では、コシアカスカシバには襲われませんでしたが、蚊に何カ所か刺されました。